HOME>アーカイブ>企業の買収や売却を成功に導くための方法とは
男女

企業買収のメリットとは

M&Aとは「Mergers and Acquisitions」の略称で、企業の合併と買収のことを指します。M&Aには会社買収する側と会社売却される側とがあります。会社買収する側にとっては、新規事業にかかる時間やリスクを抑えての展開が可能、事業規模やシェアの拡大などのメリットが得られます。一方、会社売却側にとっては、後継者問題や事業継承問題の解決、企業そのものの存続やスタッフ雇用の保護などの利点があります。ところでM&Aを成功させるためには、プロに委託することがベストといわれています。それが仲介会社の存在です。これはM&Aを検討するときに、企業の買い手或いは売り手探しを手伝う会社です。M&Aの取引は煩雑であるため、仲介会社に委託した方が良いという声も聞かれます。

最適な相手企業を見い出してくれる

中小企業の中にはM&Aを検討するところがあって、それを仲介会社に委託するケースも少なくありません。M&Aには会社買収と会社売却の両方の側面がありますが、その手続きは予想以上に複雑です。また、M&Aを成功させるためには明確な戦略が必要です。相手企業を探す段階から戦略を決めておかなければなりません。M&Aの相手企業探しは非常に大切ですが、専門性が高い仲介会社を介することで、最適な相手企業の形を見い出してくれるというメリットがあるのです。